健康診断

健康で長生きのために

大切なペットに健康で長生きしてもらうには人間と同じで
「病気の早期発見・早期治療」が大切です。
具合が悪くなっても言葉で伝えることのできない動物たちのために
また、健康な時のデータ蓄積が病気の早期発見に役立ちますので
若い子は一年に一回、歳をとってきたら半年に一回
健康診断をすることをお勧めします

血液検査による健康診断

健康診断は、問診・視診・触診の他に血液検査による診断を行います。

成犬コース(2才以上)血球計算+血液化学18項目+電解質+甲状腺ホルモン(FT4)
若齢犬コース(0〜2才)血球計算+血液化学11項目
成猫コース(2才以上)血球計算+血液化学16項目+電解質+甲状腺ホルモン(FT4)
若齢猫コース(0〜2才)血球計算+血液化学11項目
その他必要に応じて、尿検査・便検査・レントゲン検査・超音波検査・心電図検査・内視鏡検査などを行うことができます。

検査結果は診察・採血の後ファイルにして1週間前後でご自宅へ郵送いたします。
再検査の必要な場合や検査結果の詳しい説明が欲しい場合は結果が到着後にご来院ください。

トップへ戻る